一種の出会いとも言えるデリヘル

ローションを使ったり、はたまた自分のつばを垂らして出張ヘルス嬢がヌルヌルにしてくれる時もある。何も言わずにそのとき発射してしまうと、デリヘル嬢の顔に飛んでしまう可能性がある。

 

寝転ぶもよし、座るもよし、立つもよしの体勢。なのでパイズリでマナー違反になることは普通にしていればないのだが、注意してほしいのが故意でも偶然でも「顔射」だ。

 

自分のおっぱいで出張ヘルス嬢が男性器を挟み、扱いてくれる視覚的にやさしい(ハードな?)サービスがパイズリだ。気をつけよう。

 

体が全体的にポッチャリめのデリヘル嬢をえらぶと素股とパイズリは、気持ちが申し分のないようだ。ほとんどパイズリは、出張型のヘルス嬢が攻めてくれるサービスなので折り入ってこちらはする事がない。

 

オッパイが出来るだけある子を選ぶだとか、そういう事前準備は個々の趣向だろう。たまにパイズリしつつスペシャリストのデリヘル嬢とかサービス精神豊富なデリバリーヘルス嬢だと、舌で亀頭を刺激したり、言葉責めを挟んできたりと、いわゆるテクニカルな攻めをみせるケースもある。

 

上で書いたとおり、客が受けの姿勢になるサービスがパイズリ。自然とデリヘル嬢がどの角度でも、上目遣いになるのでこれ以上ナッシング男としては理想形である。

 

パイズリを一度もした事がないという子もそれ以外のデリバリー型ヘルス嬢だと無数ので、言葉をかけてあげたりなぜほしいか具体的に伝えるのも、満足のいくパイズリの遊び方だ。デリヘル嬢の顔に精液をかけることが顔射だが、体勢によってはパイズリはデリヘル嬢の顔のほうに、性器の先端が向いていることがある。

 

出来たら、ではあるが、極端に微乳の子よりもパイズリで快楽を得たいと思うんだったら普通かでかパイの子を選ぶとイイ。