一種の出会いとも言えるデリヘル

人によってデリヘルでの遊び方は好みが分かれると思う。気分をより盛り上げるためのプレイであり、フィニッシュ用というワケではない。

 

クンニや手マンが69ですることといえば代表的だが、力加減にはどちらも気をつけるということだ。」と言いつつ攻め立てれば間違いなくクンニのプロフェッショナルだ。

 

デリヘルの場合69(シックスナイン)は、基本的に男性が下、そして女性が上に重なり、お互いに性器を闊舌aられる体勢のことを指す。下半身が69は丸見えになるので、アソコがヒクヒク反応する様子を言葉責めをして見るのが痛快。

 

おんなのコとの甘ったるい時間の堪能感じに直接的な快感というよりは、近接のかも知れない。イチャイチャやりたい人もいれば、抜きにひたすらに徹底をしてほしい人もいるだろう。

 

出張タイプのヘルス嬢がフェラは客へサービスするものだが、お互いが69は一方では気持ちよくなれる。「気持ちいいの?フェラ止まってるよ。

 

人の顔が69の丸の部分と思うとイメージしやすいとおもう。これといった重要なマナーは69ではないが、デリヘル嬢の69での性器の触り方に注意してほしい。

 

イカせようとしてそのときに強く吸ったり、激しくピストンする客も夥しい。お互いに刺激を与える必要があるので、イクまで集中が出来ない場合がある。

 

無店舗タイプのヘルス嬢の下半身が目の前に見え、かなり視覚的に興奮をする。全身リップとフェラチオの間や、フェラチオとフィニッシュの間にすることが順序としては多額。

 

フェラをデリヘル嬢がしている中、デリヘル嬢の下半身を客側も触ることになる。自分が抜かれたいのみじゃなく、気持ちよくしたりデリバリーヘルス嬢をイカせることも出張型のヘルスでの楽しみの一つだと考えてる人にむかいている。

 

どちらかといえば、69はいちゃいちゃしたいタイプの人向けだ。クンニをフェラチオをしてる最中にすると、出張ヘルス嬢の動きが止まったり動いたりすると思う。

 

指で触ったり尻を謠峨sだりして、舐めるのに抵抗があればデリヘル嬢へもサービス返ししてあげよう。気持ち最善場合もそれが確かにあるが、痛くても気持ち良すぎてもどちらでもフェラが止まってしまう。